色々な会社の婚活パーティーを理解する

婚活攻略法のまず最初の第一歩としては婚活パーティーをしっかりと理解するというところになります。

婚活パーティーというものはどういうものなのか、どんな種類のパーティーがあるのかということをしっかりと理解した上での戦略があり、そして戦術があるのです。

婚活パーティーはお見合いパーティー、カップリングパーティー、ねるとんパーティーなどさまざまな呼び方がありますが、すべて広義の意味では全て婚活パーティーということになります。

婚活パーティーの目的は主に出会いです。

出会いを求めている男女のためにパーティーという形式を提供するのが婚活パーティーということになります。

婚活パーティーの種類はどんなものがあるの?

婚活パーティーの形式としては大きくは2種類に分けることができます。

  1. 着席型婚活パーティー
    この形式の婚活パーティーはまずプロフィールシートを記入します。その後自己紹介タイムと呼ばれる所謂回転寿司のように男性が女性の周りをぐるぐる回る時間です。このパーティーの特徴としては全ての女性と均等にお話が出来るという部分です。その後は2回目のお話をする女性を選べるものやフリータイムに突入し自由に話ができるような形式になり、最終的に1〜3名の女性を選ぶことが出来ます。
    ※ホワイトキー、EXIOなどのパーティーです。
  2. フリー形式パーティー
    婚活と言うよりは街コンや異業種交流会という表現を使う場合が多いです。基本的に不特定多数の男女が出会いを目的としてひとつの会場に集まり会話をして連絡先を交換したり2次会に出かけたりします。着席型のパーティーと大きく違う点は男性が積極的に声を掛けないと誰とも話すことができないという点です。パーティーによってはカップル成立を促すようなイベントを途中で行なうものもあります。

このような2つの形式に別れるのですが、前者の方がより婚活に対する本気度が高いものとなってきます。また後者のパーティーの場合比較的若い人が集まりやすい傾向があり、婚活への本気度は低くなってきます。本気で恋人を見つけたい、結婚相手を見つけたいと思っている方は前者の方が向いていると言えます。また、婚活攻略という観点で見た場合にも着席型婚活パーティーの方がより攻略しやすい要素がたくさんあり初心者向けでもあります。

婚活パーティーの料金は?

婚活パーティーは様々な種類がありますが、主催者、パーティー形式によって料金体系もまちまちです。また、地域によっても料金に差があるのが特徴です。
首都圏のパーティーよりも地方都市で開催されるパーティーの方が若干低めの料金設定になっていることが多いです。

ホワイトキーの料金

男性 3000円〜5500円
女性 1000円〜6000円

男性は首都圏では4000円〜5500円のパーティーが多く、地方都市の開催だと3000円〜4000円の料金設定となっております。女性の場合は年齢によって料金が大きく変わり年齢の高い女性が参加できるパーティーでは男性よりも高い参加費用がかかる場合があるようです。
また、男女共にネットからの予約だと500円の割引があります。
⇒ホワイトキーの公式サイトはこちら

シャンクレールの料金

男性 3000円〜7000円
女性 1000円〜4000円

最近ではパーティーの数も増えてきていて、昼間の婚活パーティーも開催されるなど様々な企画があるので、職種などに関わらず参加できる幅が広がっています。
こちらのパーティーも男女共にネットからの予約で割引のサービスがあります。
⇒シャンクレールの公式サイトはこちら

EXIOエクシオの料金

男性 2000円〜7000円
女性 500円〜6500円

首都圏、地方都市を比べても男女共にパーティーによって料金の幅が大きいです。パーティーの種類はホワイトキーよりは少なめですが、各年齢に対応した様々なイベントを行なっています。
ホワイトキー同様にネットからのお申し込みで割引があります。
⇒エクシオの公式サイトはこちら

婚活パーティーのもっと詳しい比較についてはコチラをご覧いただければと思います。

婚活パーティーの流れは?

着席型婚活パーティーを主催している会社毎にそれぞれ特徴がありますが大まかな流れとしてはほぼ同じ内容となっています。

  1. プロフィールシートの記入
    男女ともにまずはプロフィールシートを記入します。こちらも主催している会社によって記入項目に若干の違いはありますが基本的には同じような内容となっています。
    名前、住まい、年齢、職業、年収、趣味、自分の性格etc…
    このプロフィールシートの出来映えがその後のパーティーでの結果を大きく左右することになります。
    プロフィールシートの攻略法についてはこちらをご覧ください。
  2. 自己紹介タイム
    すべての女性と自己紹介をする時間になります。お互いのプロフィールシートを交換して質問をし合ったり、共通の話題などのお話をします。ここでの会話の盛り上がり方もその後のパーティーの結果に影響してくる重要なステップとなります。また、各女性との会話時間は2〜5分くらいと非常に短いので予めどのような会話の組み立てにするのか準備が必要不可欠です。
    自己紹介タイムでの会話方法についてはこちらをご覧ください。
  3. 中間印象記入
    全ての女性との自己紹介を終えるとその時点での好印象の方を3〜6名選んで中間印象シートに記入します。
  4. 中間結果発表
    パーティーによっては中間結果の発表がなかったり、フリータイムの途中またはフリータイム後に発表する場合もあります。コリンの推奨しているホワイトキーのパーティーではフリータイムの前に中間結果の発表があるので、フリータイムでの戦略が非常に立てやすいです。
    中間結果では自分の選んだ女性がどの程度の人気なのか、どの女性が自分を指名してくれたのか、そしてどのくらいの順位で指名しているのかなどがわかります。
  5. フリータイム
    フリータイムではもう一度お話したい相手と自由に会話を楽しむことができます。ただし、完全にフリーなので目当ての女性がすでに他の男性と話をしている場合もあります。中間結果も踏まえてどのような戦略で、また会話内容でフリータイムを過ごすのかが最後の戦いになります。
    フリータイムでの会話についてはこちらをご覧ください
  6. 最終のお相手記入
    プロフィールシート、自己紹介タイム、中間結果、フリータイムの全てを元に最終的にカップルになりたいと思う女性を1〜3名選んで記入します。
    ホワイトキーの場合は3名の指名のほかに、さらに3名アドレスを記入することができるメッセージカードを記入することができます。
  7. カップル発表
    こちらもパーティーによって異なりますが全員の前でカップルになった方を発表する場合と、発表は行なわずに男性が先に退席し出口でもらう封筒の中にカップル成立の髪が入っているというパターンがあります。ホワイトキーの場合は後者となります。
    カップルが成立したら会場の外で女性を待ち、連絡先の交換や2次会、後日デートなどに誘うことが可能です。

各パーティーによってイベントなども行なっているので進行内容には変更がありますが基本的な流れは以上のようになっています。

このような婚活パーティーの特徴や流れを正しく理解した上で各セクション毎の戦略を綿密に考えて行くことが婚活パーティーの攻略に繋がると考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加