婚活パーティーでモテる為の服装とは

婚活パーティーでモテる服装はコレです!

そんなものは存在しません!いきなり核心をついてしまいましたが、よくよく考えれば当たり前のことですよね。
女性にも好みがあるでしょうし、顔の好みや性格の好みと一緒で交換をモテる要素というものが積み重なって初めてその人のことを良いと思えるのではないでしょうか。

実際にコリンが今まで何十回と婚活パーティーに参加して何度もカップル成立までいきましたが、その都度服装は違いますし系統を統一していた訳でもありません。

そうは言っても、結果を出しやすい傾向のある服装というのはあることも事実です。人間は初めて会う人の印象を70%見た目で判断するという事が証明されています。もちろん男性も初めて会う女性に対しては見た目の雰囲気で話しやすい、好感がモテるなどの判断を下す事は多いのではないでしょうか。

服装だけで女性にいきなり気に入られたり、好きになってもらうというのはほぼ不可能な話ではありますが、第一印象でのマイナスポイントを減らして行くだけでその後の結果に繋がって行きます。

そもそも服装のセンスがなくてまったくわからない

そんな人も多いのではないでしょうか。いくらマイナスポイントをもらわないように最低限のファッションさえしていれば良いとい言われても、そもそも最低限のファッションすらわからないという人は多いです。

コリンも正直言ってファッションにそれほど興味があるわけでもなく、特に詳しいわけではありません。しかし、女性からは「オシャレだ」「センスよいね」などと言われた経験も少なからずあります。

コリンさんは興味が無いとか言ってもともとそいういうセンスがあるからでしょ?
そう思った人もいるかも知れません。でもこれはコリンは本当にファッションには無頓着です。ファッション雑誌なんてほとんど読まないですし、ファッションブランドもあまり知らないです。
では、どうして、コリンが女性から上記のような評価を受けることができるのでしょうか。

女性からみてNGになりやすいファッションって?

この服装、このファッションをしていれば女性にモテる。というものは無いということは冒頭で書きました。最低限のファッションさえしていれば女性からマイナスポイントをもらうことはありません。でもその最低限のファッションとはどのようなものなのでしょうか。

女性に限らず人間は見た目の印象で70%ということも書きましたが、そこで「この人はないな」とさえ思われなければ良いのです。ということは、「この人は無い」と思われるのがどういう部分なのかというコトさえ正しく理解していればイコール女性から第一印象でNGをもらう事はないのです。このNGに入るファッションをしなければ良いだけなのでとても簡単ですよね。

女性から第一印象でNGをもらってしまうファッションというのは次のようなものです。

  1. 清潔感がない
  2. 季節感がない
  3. 全体のバランスが悪い
  4. 個性的すぎる

清潔感という言葉には勘違いしている人が非常に多いです。
・クリーニングに出してさえいれば清潔だ。
・新品の服を着ていれば清潔だ。
そのような認識の人が多いような気がします。しかし女性目線で言う清潔感というのはもっと別なところにあるのです。清潔にしていることと清潔感があるというのは違うと言う事を理解してください。
服がヨレヨレでは無いと言うのはもちろんのコト、サイズがきちんと合っているのか、脇汗が滲んでいないか、ボタンが取れかかっていないか、臭いがついていないか、そのような細かい部分まで当たり前の範囲で気を使うことが清潔感なのです。

次に季節感についてです。春なのにいつまでも冬物の服装をしている、秋なのにいつまでも真夏のような感じが出ているなど、季節感を無視したファッションというのは女性から見るとNGというかドン引きの対象です。
気をつけなければいけないのは基本的には素材と色です。真夏にニットやウールは明らかにおかしいですよね。

全体のバランスというのも重要なポイントです。上下の素材や色がかみ合っていないのもまたNGの対象になります。また、それぞれ身長や体型というものがあるので、服に着られているようなファッションはハッキリ言ってNGですね。

最後に個性的過ぎるファッションというのは、ハマれば一目惚れなんてこともあるかも知れませんが、その確立はほとんど0に近いことは言わなくてもわかるはずです。
個性的な人がモテるというのもあるのですが、この婚活というカテゴリーの中ではその法則は全くあてはまらないのが事実なのです。

女性ウケのよいファッションってどんなもの?

結局のところ女性ウケのよいファッションというのはNGにならないファッションをしていれば良いのです。ただ、それだけでは物足りないと感じる方もいるかと思います。

世間一般的に女性から好まれる割合が多いファッションの傾向というのは押さえておいて損は無い部分ではあります。はやくその好まれやすいファッションを教えてくれ!という声が聞こえてきそうですがコリンが今までの経験の中で導きだした答えは次のようなファッションという事になります。

シンプル イズ ベスト

NGにならないファッションを理解していれば自然と答えは見えてくるのですが、不特定多数の支持を受けるというのを前提とした場合には行き着く所はやはりシンプルなものが一番ということになります。
服の形状や色についても無難に攻めるのが一番良さそうです。柄物は慣れてくるまでは基本的には使用しないほうが無難です。

ジャケットスタイル

婚活に参加する場合はスーツが良いのではないかという仮説もたてましたが、何度か検証をしてみた結果やはりスーツよりも私服の方がよいという傾向があることがわかりました。また、その中でもシンプルにまとめるとなるとやはりジャケットスタイルが一番良さそうです。
ジャケットスタイルを取る事によって、大人っぽさや誠実さがでるというメリットがあります。また、中の服も比較的選びやすく季節に左右されずにできるファッションだと思います。

ジーンズは履かない

基本的にNGに入らないことを強く意識することが大事なので、ムリにオシャレ感を出そうとしない方が良いです。そういった意味ではジーンズも無難な気がしますが、もともとジーンズとは作業服として作られて来たとう歴史があるようにあまり清潔感を出すという部分では好ましくはありません。チノパンやスラックスなどの方が良さそうな印象を受けます。

色を多用しすぎない

シンプルという点と被る要素ではありますが、全体的なバランスも考えて服のカラーを決めた方が良いです。そして、なるべく同系色でまとめて色は使いすぎないのがポイントになります。全体を2色でまとめて、ワンポイントでアクセントカラーを使う。これぐらいならファッションに詳しくなくてもできそうな気がします。

詳しくないなら詳しい人に頼ってしまうのが近道

今まで説明してきた内容をきちんと理解してさえいれば、そうそうNGになるようなファッションにはならないと思いますが、それでも自分にはファッションセンスが全くないと悩む人もいるかも知れません。
そんなときはもう人に頼ってしまうのが良いです。オシャレな友人、ファッションが詳しい友人、先輩や後輩でも構いません。周りにそのような人がいない場合は一番良いのは店員さんに全体のコーディネートを任せてしまうというのが手っ取り早いです。

最初はブランドなどもこだわる必要もないと思います。GAPH&MZARAなどで店員さんにお願いして、自身の身長や体型にあったコーディネートを全身でお願いするのが一番良いです。しかもできることなら女性の店員さんにお願いするのがよいでしょう。女性の店員がいない場合が男性でも良いですが、それでも若い店員さんにお願いするようにしましょう。
基本的な全体のコーディネートを1着してもらったら、次からは同じようなインナーやパンツを揃えていけばバリエーションが増えてくるので少しずつファッションについても勉強していけば良いと思います。

店員さんに聞くのも恥ずかしいし、そもそも女性の店員になんて話しかけられない。という人も中にはいるかも知れません。そんな方には楽天などで全身コーディネートされている画像の服やパンツ、靴を丸々買ってしまうのが一番早いです。

ネットだと店舗よりも割安で売っている場合が多いですし、まとめ買いだと送料が無料になったりとお得な部分もあります。
ただし、素材やサイズについて確認できないというデメリットもあるので注意が必要です。


ネットショップで全身コーディネートする場合はこちらの記事を参考にしてください。

おすすめのファッションについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加